アプリケーション基盤エンジニア(EKS, k8s)

業種: 情報処理・ソフトウェア

職種: ITエンジニア - Web系システムエンジニア・プログラマー

東京 (千代田区), 日本 半蔵門駅 417,000 - 580,000
    正社員
キープリストへ保存
キープリストから削除

求人企業について

■会社概要
2015年12月に創業したオンライン証券会社です。
国内株を取り扱う独立系証券会社として、10年ぶりの新規参入したベンチャー企業となります。
2018年1月時点で、累計91億円の資金調達をしたことでも大きな注目を集めました。

主力製品・サービス:
1)Product事業(toC)
大きく4つ、「テーマ投資」「おまかせ投資」「ワンコイン投資」「FOLIO ROBO PRO」を展開しています。

・テーマ投資
いわゆる「株式投資」とは大きく異なり、ユーザーは「銘柄(企業)」ではなく
「テーマ」に投資します。プロが選定したテーマは80種類以上に及び、
「ドローン」「eスポーツ」「ガールズトレンド」「人工知能」といった多様なテーマから気軽に投資を楽しむことが可能です。

・おまかせ投資
プロフェッショナルな資産運用をすべて自動でおこなえるサービス。
ノーベル賞を受賞した「現代ポートフォリオ理論」をベースにしたアルゴリズムで運用します。

・ワンコイン投資
500円から積立投資ができる、投資初心者の方でも気軽で使いやすい少額積立投資サービスです。
「LINE」上から身近なテーマへの投資を通じた資産づくりを行える「LINEスマート投資」の中のサービスの1つとなります。

・FOLIO ROBO PRO
2020年1月より始めた新規サービスです。投資のプロの代わりにコンピュータ(AI)[ArtificialIntelligence = 人工知能]が資産運用のアドバイスや運用の手伝いをしてくれるというサービスになります。

2)Platform事業(toB)
Platform事業(toB)は、Product事業(toC)でも使用している資産運用サービスの基盤部分を、資産運用サービスを提供する企業に提供するものです。
資産運用サービスを独自に開発する場合、沢山のノウハウと大きな開発費用、長い期間が必要になりますが、このプラットフォームをご利用いただくことで、それらを大きく圧縮することができます。
AIによる資産運用を、限られた企業だけができるサービスから、それぞれの強みを生かした多くの企業が参入できるサービスへと変化させます。

仕事内容

■仕事内容
資産運用サービスを提供するProduct事業(toC)、 資産運用サービスの仕組みを企業に提供するPlatform事業(toB)の、二つの事業を柱にして、新しい証券の世界を切り開いています。

金融サービスということもあり、システムの堅牢性を保つのはもちろんですが、新しい技術の積極的な導入も行っています。Terraform、Ansible、DockerなどのDevOps関連の技術を積極的に導入し、ユーザに新しい価値を素早く提供できる、新しいカタチの証券システムインフラを作っている最中です。

・インスタンスおよびそれに付随する環境デプロイのコード化と自動化
・OS及びミドルウェア構成のコード化と自動化
・システム監視のためのパフォーマンスデータおよびログの収集、分析基盤のコード化と自動化
・新しいテクノロジーの導入検討と導入時のパフォーマンス、障害シナリオ検証
・日々のシステムパフォーマンスの監視、キャパシティプランニングやパフォーマンスチューニング

【開発体制・環境】
○開発メンバーの裁量
・企画を決定する場に、実装を担当する開発メンバーが参加している
・タスクの見積もりは、実装を担当するメンバーが中心となって行う
・全体のスケジュール管理は、途中の成果を随時確認しながら、納期または盛り込む機能を柔軟に調整する形で行う
・プロダクトの開発言語やフレームワークなど主要な構成技術は、基本的に最新版より1年以上ビハインドしていない

○コード品質向上のための取り組み
・本番にデプロイされるコードには、全てコードレビューまたはペアプログラミングを実施している
・「リファクタリングは随時行われるべき」という価値観をメンバー全員が共有しており、日常的に実施している
・何らかのコーディング規約をチーム全体で遵守するようにしている
・コード品質評価ツールを導入して、メンバーが常に確認できるようにしている

○テストの実施度
・ほとんどのプロダクトコードに単体テストを記述、実施している
・機能の実装と同時にテストコードを記述している
・想定される複数環境での品質チェックを義務づけている

○アジャイル実践状況
・1ヶ月以下の短い期間でのイテレーション開発を実践している
・デイリーでスタンドアップミーティング、またはそれに準じるチーム内の打ち合わせを行っている
・イテレーションの最後などに、定期的にチームでふりかえりミーティングを行っている
・継続的なデプロイ(デリバリー)を行っている

○ワークフローの整備
・全てのコードをバージョン管理ツールで管理している
・各メンバーが実装したコードのマージは Pull Request ベースで行われる
・自動(=システム化され、1コマンドで実行できる)ビルド、自動デプロイ環境が整備されている
・コードによるインフラ構成管理(Infrastructure as Code)の環境が整備されている

○オープンな情報共有
・開発に必要な全ての資料やデータ(個人情報を除く)は、実装を担当するメンバーなら誰でも、上長その他の許可の必要なく自由に閲覧できる
・KPI などチームの目標・実績値について、メンバーの誰もがいつでも閲覧可能になっている
・チャットツールを導入しており、チームのためのチャットルームがある
・専用の情報共有ツールを使って、ノウハウや議事録、日報などの情報共有を行っている
・特定の人だけしかできない業務が存在しない(属人性をなくす取り組みをしている)

○労働環境の自由度
・仕事中、イヤホンの装着が許容されている
・フレックスタイム制または裁量労働制を採用している

○メンバーの多様性
・外国籍の開発メンバーがいる
・育児中の開発メンバーが在籍している
・開発部門に学生インターンを受け入れている

○待遇・福利厚生
・フリードリンクが提供されている
・ストックオプションまたは自社株購入支援制度がある

○技術カルチャー
・CTO またはそれに準じる、技術やワークフローの標準化を行う役割の人・部門が存在する
・取締役(社内)または執行役員として、エンジニアリング部門の人間が経営に参加している
・エンジニアを対象にした勉強会、カンファレンスを主催したことがある

【現場で使われている技術】
○採用されたら使う技術
・言語:python
・フレームワーク:redux
・データベース:mysql
・ソースコード管理:git
・プロジェクト管理:jira, gitlab
・情報共有ツール:slack, confluence
・その他:aws, terraform, linux, docker, ansible

○その他、現場で使われている技術
・言語:node.js, scala, javascript, swift
・フレームワーク:react

応募要件

■必須要件
・インフラ環境のコード化、テスト、環境デプロイの自動化の経験
・AWSの利用経験
・マネージドなk8sを用いたサービス・基盤開発経験
・Webサーバー、アプリケーションサーバー、DBサーバなどで利用するミドルウェアの構築運用経験
・システムの技術的問題(例:パフォーマンス低下)の原因を発見、解決するための能力
・他のエンジニアや既存のコードに対するリスペクトを持てる方

福利厚生・待遇・その他

■給与・待遇
・給与体系:月給制(※ 年収500万円だった場合のモデルケース)
月額:41.7万円~
基本給:31.6万円~
固定残業代:10.1万円~(時間外労働の有無にかかわらず、45時間分の時間外手当として支給する)
裁量労働時間制で勤務する方には、実際の時間外労働にかかわらず、45時間勤務したものとみなす
裁量労働時間制以外で勤務する方には、実際の時間外労働が45時間を超過した分は、追加で支給する

・給与改定、賞与:人事制度の定めによる
各種社会保険完備
定期健康診断
ストックオプション
交通費全額支給 (特急券・新幹線料金等は支給対象外)
住宅手当 (最寄り駅から二駅圏内に居住する場合のみ)

■休日・休暇
完全週休2日制(土日)
祝日、有給休暇、リフレッシュ休暇、慶弔休暇

あなたの興味に近い他の求人