微粒子粉砕「ミル」の研究開発(試験/分析)

業種: 半導体・電子部品製造

職種: 化学・食品・医薬技術者 - 研究開発(化学・食品・医薬)

埼玉 (八潮市), 日本 草加駅 250,000 - 350,000
    正社員
キープリストへ保存
キープリストから削除

求人企業について

■会社概要
湿式超微粒粉砕および分散装置、プラスチック押出成形システム装置の製造・販売

主力製品・サービス:
・「ビーズミル」
ビーズ(media)を使って粉体をナノ分散・微粉砕する湿式の媒体撹拌粉砕機です。
ビーズミルは粉砕室(ベッセル)の中に、粉体と液体の混合物であるスラリーとビーズを入れて撹拌します。撹拌機構(アジテータ)を高速回転させることで発生した遠心力によって、エネルギーを与えられたビーズは砕料粒子に作用して粉砕します。
・「3本ロールミル」
狭いロール間に押し込まれることによる圧縮と、ロール速度差によるせん断により、高粘度ペーストを均一に混練・分散する装置です。

上記は、ものづくりの上流で使用されており、普段の生活でまず見ることはありませんが、その用途は幅広く、私達の生活を豊かにしています。

■会社情報
・業種 メーカー(半導体・電気・電子部品) / メーカー(機械)
・設立 1961年01月01日
・資本金 4500万円
・従業員数 100名未満

仕事内容

■仕事内容
当社、草加工場にて、「ビーズミル」の試験、分析業務をお任せします。

<仕事の流れ>
①営業がお客様からの要望を把握
②技術部が設計
③業務部が図面をもとに発注
④製造部が機械を作成
⑤研究開発部が完成した製品を用いて対象物を試験

<具体的には・・・>
⑤の工程として以下をお任せします。
・試験・分析
・試験結果の記録や報告書の作成 など

<ビーズミルについて・・・>
ビーズミルとは、対象物を溶媒中でビーズと衝突させて微粒子化する装置です。
当社の特許製品で対象物をナノレベルまで細分化することができるため、薄型化や軽量化が求められる半導体の分野や、塗料、化粧品などさまざまな分野で「ビーズミル」が活用されています。

<入社後の研修>
同社と同様な製品を扱っている会社は数少ないため、最初はOJTにて製品や業務について学んでいただきます。

応募要件

■必須要件
化学系の基礎知識をお持ちの方

福利厚生・待遇・その他

■給与・待遇
<昇給・賞与>
・昇給:年1回(4月)
・賞与:年2回(7月・12月)
・社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
・通勤手当(上限10万円/月 ※2km以上の自転車通勤においても支給の対象です)
・出張手当
・役職手当
・住宅手当(5000~5500円)※条件あり
・家族手当(配偶者:1万円、子ども:8000円/人)
・保養寮(長野)
・社員持株制度
・報奨金
・慶弔金
・退職金制度
・制服支給
・マイカー通勤可能(駐車場あり)
・社内禁煙(敷地内全面禁煙)

■休日・休暇
<年間休日112日>
・有給取得率は51%。
※実質、年間120日ほどの休暇を取っている社員多数。

・週休2日制(土・日)
※基本的に土日祝休みですが、月に一度土曜日出勤があります。
 有給を取得してお休みにすることも可能です。
・祝日
・GW
・夏季休暇
・年末年始休暇
・産前・産後休暇、育児休暇
・介護休暇
・特別休暇
・有給休暇
・慶弔休暇

■求人の特徴
未経験者歓迎