【M&Aアドバイザリー/マネジャー及びマネジャー候補】

業種: 経営コンサルティングサービス

職種: 専門職 - 経営戦略・事業戦略コンサルタント

東京 (千代田区), 日本 市ヶ谷駅 312,500 - 625,000
    正社員
キープリストへ保存
キープリストから削除

求人企業について

■会社概要
◆経営改善&成長支援コンサルティング
・経営判断に欲しいデータ、数値を自由自在に取り出せるしくみを構築します。
・管理会計視点による採算分析と課題改善/管理会計の導入による収益改善支援/中期経営計画策定と予算実績◆管理実行支援/IT活用による経営管理業務フロー改善と自走化支援/データ一元化による情報活用、KPI分析に◆よる経営力向上支援/不正調査対応支援を行います。
◆事業再生コンサルティング
◆M&Aコンサルティング
◆事業承継コンサルティング
◆海外進出支援コンサルティング
◆国際業務支援コンサルティング
◆飲食店専門サービス
◆人事コンサルティング

■会社情報
・業種 コンサルティング・シンクタンク
・設立 2000年06月01日
・資本金 5000万円
・従業員数 100~1,000名

仕事内容

■仕事内容
企業経営に対する多種多様なコンサルティング事業において、M&Aアドバイザリーとしてご活躍いただきます。
<主な業務内容>
・中小企業の顧客をターゲットとして、M&A全般をコーディネートするフィナンシャルアドバイザリー業務を中心に、部分業務であるデューデリジェンス業務、バリュエーション業務等も行っています。対象会社の利害関係者(オーナー、経営者、スタッフ、金融機関等)および譲受先の双方にとって発展可能性のある、シナジーの高いM&Aを志向していま
す。
・フィナンシャルアドバイザリー/MBO、LBOサポート/クロスボーダーフィナンシャルアドバイ
ザリー/市場調査、分析/財務、税務デューデリエンス/バリュエーションを行います。

<職務内容>
中小企業様のM&Aにおいては、上場会社のM&Aに比較し一般的に、損益の状況、規模の問題、資本構成等さまざまな要因により譲 受先企業を探索する手続きが難航 するケースも多く存在します。そのような中、対象会社様とヒアリングを重ねることにより、対象会社様の特徴、魅力を最大限に引き出すことに注力しております。

候補先企業に提案するプロポーザル業務に重点をおくことにより、中小企業のM&A業界において他に負けないクロージング力 を実現しております。対象会社様の利害関係者(オーナー、経営者、スタッフ、金融機関等)及び譲受先の双方にとって、発展可能性のある、シナジーの高いM&A を志向しております。銀行等金融機関からの紹介がほとんどで案件は多い状態が続いています。電話営業等も行いますが、ノルマ制ではなく、紹介を受けた案件を担当毎に(得意分野などを踏まえて)振り分ける形が多いです。

<組織構成>
マネージャー2名と中途入社のメンバーが7名在籍しております。

<当社の特徴>
企業の成長・発展には経営戦略が不可欠です。様々な戦略の策定、実行、進捗管理をするために「会計」を活用し、経営を「見える化」する必要があります。管理会計を用いた現状分析、事業計画策定、計画実行支援を中心に、財務デューデリジェンス、資金調達支援、経営管理における業務フロー改善サービスなど、企業のポテンシャルを最大限に引き出すパートナーです。また企業の継続・発展のための戦略的M&Aアドバイザリーや、後継者様への経営・財産の承継支援まで幅広く支援します。税務サービスについても、グループ会社である税理士法人と連携してサポートを行っています。

応募要件

■必須要件
・M&Aアドバイザリー会社または一般事業会社でM&Aアドバイザリー業務経験がある方

【下記に該当する方は、マネジャーとしてお迎えします。】
・業務を自力で業務遂行でき、事業部内においてリーダーとして、マネジメント及びコーチングができる方


【歓迎要件】
・バリエーション(企業価値算定)の業務経験がある
・M&Aにかかる財務DDの経験がある
・金融機関での業務経験がある
・管理会計の経験
・税法知識

【求める人物像】
・自ら学習できる人
・素直な人
・数字に貪欲な人

福利厚生・待遇・その他

■給与・待遇
昇格:あり
賞与:年2回(7月、12月)交通費支給
社会保険完備
退職金制度/確定拠出金制度を含む(定年:60歳)
在宅勤務・リモートワーク/相談可
社員旅行
税理士会費負担

■休日・休暇
・年間休日日数121日
完全週休2日制(土・日・祝日)
有給休暇(10日~40日)
年末年始休暇(12/30~1/4)
夏季休暇(7月~9月の間で2日)
慶弔休暇
試験準備休暇


■福利厚生
※ご応募後の面談にてご説明します