アグリベンチャーの分析職

業種: 経営コンサルティングサービス

職種: 化学・食品・医薬技術者 - 研究開発(化学・食品・医薬)

新潟 (長岡市), 日本 前川駅, 長岡駅 333,000 - 583,000
    正社員
キープリストへ保存
キープリストから削除

求人企業について

■会社概要
<新規参入・運営支援事業>
アクアポニックスへの参入を検討されている企業、自治体、農業/養殖事業者様へ向けて、参入に関する相談、マーケティング設計、事業計画の策定、プラントの設計、施工までアクアポニックス事業が成功へ進むよう、同社が培ってきたノウハウと技術、システムの提供を行っています。
プラント稼動後も、栽培状況の遠隔監視、栽培指導、人材の派遣、生産物の一括買取りなど、様々なサポートを行っています。

<直営プラント運営事業>
国内最大規模の直営アクアポニックスプラントを活用して、新たな植物や果実の栽培、魚介類の養殖、加工食品の開発、モニタリングシステムの開発など、アクアポニックスの可能性を広げる研究開発を行っています。

■会社情報
・業種 コンサルティング・シンクタンク
・設立 2018年07月01日
・資本金 5,000万円
・従業員数 100名未満

仕事内容

■仕事内容
アクアポニックスは、「閉鎖循環式陸上養殖」「水耕栽培」を同時に行うことで循環型の農業を実現します。

このシステムの中で養殖している魚から排出される排泄物の有機肥料化(商品化/外販用)の研究開発、水質等の各種分析業務を担当いただきます。

【具体的には】
・養殖水槽および水耕栽培プールの水質調査
・飼料、肥料の研究開発

まだ創業4年目で、これから事業と組織を拡大させていく方向へ舵を切ろうとしている、最も成長を感じられる正にこれからというタイミングです。是非一緒に、事業拡大へ向けて意気込みのある方を求めています。

【アクアポニックスとは】
アクアポニックスは、養殖する魚の排泄物を肥料にして植物を育てる新しい農業の手法です。
水で行う有機栽培とも言われ、農薬や化学肥料を使わないだけでなく、水も捨てないため環境負荷を最小限に留めて養殖と農業を行うことが可能です。

1980年頃にアメリカで発祥したのが始まりと言われていますが、近年研究が進み、安定生産が実現できるようになり、オーストラリア、欧州と世界的に広がりを見せています。

当社は2019年に国内で最大規模となるアクアポニックスプラントを建設し、アクアポニックスシステムによる植物の大量生産を実現することで、2030年までに国内の有機栽培市場を欧州並みの10倍へ拡大させることを目標としています。

応募要件

■必須要件
肥料の研究・開発・分析経験をお持ち方

福利厚生・待遇・その他

■給与・待遇
年俸制(14分割)
昇給:年1回
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
通勤定期手当
育児手当(子一人につき15,000円)
育児休暇制度
自己研鑽制度(年間60,000円まで研修費等を支給)

■休日・休暇
週休2日制(日祝)
夏季休暇
年次有給休暇
育児休暇

■求人の特徴
急募