動画制作ディレクター(ブランディング・クリエイティブ統括部門)

業種: 情報処理・ソフトウェア

職種: クリエイティブ・広告・マスコミ - ディレクター

東京 (渋谷区), 日本 表参道駅 410,000 - 660,000
    正社員
キープリストへ保存
キープリストから削除

求人企業について

■会社概要
「名刺を企業の資産に変える」をコンセプトに、社内にある全ての名刺を集約することで、名刺を"価値ある資産"に変える名刺管理サービスを法人・個人向けに提供しています。

■会社情報
・業種 ソフトウェア・情報処理
・設立 2007年06月01日
・資本金 28億1250万円(2019年5月31日現在)
・従業員数 100~1,000名

仕事内容

■仕事内容
クラウド名刺管理サービス「Sansan」をはじめとした、同社が展開するサービスや企業ブランドに関して、さまざまな動画コンテンツのディレクション・制作業務を担当します。

【業務の特徴】
業務を進めるにあたっては、所属部門だけでなく、マーケティング部門やPR部門をはじめとする社内の関係部門や外部の制作会社とも必要に応じて連携します。
動画コンテンツの企画・制作・管理、クオリティーコントロールだけでなく、状況に応じて自身で編集作業を行うケースもあり、幅広い領域で能力を発揮できます。
また、2020年からはオンラインイベントやオンラインセミナー(ウェビナー)の実施数が急増しており、業務範囲が拡大しています。

【制作環境】
・OS:MacまたはWin選択可
・制作ツール:Adobe Premiere Pro、Adobe After Effectsなど
・その他利用ツール:Slack、Backlog、Box、Zoomなど

応募要件

■必須要件
下記全ての経験をお持ちの方
1. 企業のブランディングやマーケティング施策における、動画または映像制作のディレクション経験(3年以上)
2. 動画コンテンツなどの企画や構成などをプロデュースした経験
3. 動画・映像コンテンツの制作における進行管理の経験
4. Adobe Premiere Pro、Adobe After Effectsなどのソフトウエアを使用したカット編集・テロップ付けなど、簡単な映像編集の経験
※応募時にポートフォリオの提出が必須となります。

福利厚生・待遇・その他

■給与・待遇
想定年収:560万円~889万円
※経験、能力などに応じて個別に決定します。

〈月額例〉
年収574万円の場合:月額41万円(基本給33.2万円+時間外手当7.8万円)
※時間外労働の有無に関わらず月30時間相当分の時間外手当を支給
※30時間を超える時間外労働分についての割増賃金は追加で支給

昇給:年1回(6月)、賞与:年2回(1月・7月)
交通費支給
 ※交通費の上限:1日あたり5,000円かつ、1ヵ月定期代10万円(往復分合計です。特急券および航空券は会社負担になりません。)
各種社会保険完備、社員持株会

【社内制度】
〈Know Me〉
異なる業務に当たっているメンバーが、社内交流のために三人一組で食事をする場合に飲食費が補助される制度。

〈Geek Seek〉
知識習得や業務効率向上に必要な書籍、ツールの購入やイベントなどの参加にかかる費用が補助される制度。
※エンジニア職、研究開発職、クリエイティブ職のみが対象

〈H2O〉
自宅の最寄り駅が表参道駅または渋谷駅から2駅以内の場合に、家賃にかかる費用の一部が補助される制度。
※正社員のみが対象

〈どに〜ちょ〉
休日の静かな環境で業務を行う方が生産性や効率を上げられる場合に、平日と休日の勤務日を入れ替えられる制度。
※正社員のみが対象

〈MOM〉
保育園料の全額補助など、産休・育休を取得したメンバーのスムーズな職場復帰を後押しするさまざまな補助が受けられる制度。
※正社員のみが対象

〈KISS〉
育児中のメンバーが、ベビーシッターや家事代行サービスにかかる費用の補助を受けられる制度。
※正社員のみが対象

■休日・休暇
【年間休日数:120日】
土・日、祝日、年末年始休暇、有給休暇、チャージ休暇(7月から10月までの期間中に連続3日までの特別休暇を取得できる制度 ※正社員のみが対象)