製番管理(製造工程における損益管理)

業種: 半導体・電子部品製造

職種: 電気・電子・機械技術者 - 生産管理(機電系)

愛媛 (西条市), 日本 330,000 - 660,000
    正社員
キープリストへ保存
キープリストから削除

求人企業について

■会社概要
一貫した自主体制を基盤に、半導体製造装置(イオン注入装置)の開発・製造・ 販売、及びサービス

■会社情報
・業種 メーカー(半導体・電気・電子部品)
・設立 1983年04月01日
・資本金 4億8千万円
・従業員数 100~1,000名

仕事内容

■仕事内容
製番管理されているイオン注入装置のコストマネジメント業務(損益管理)を担当いただきます。
・各装置の費用/損益の集計、自部門の部門費立案作成と集計
・予定原価と完成原価の偏差分析
・分析結果から課題を特定し、コスト削減に向け各工程に改善施策の企画立案

■職務詳細
主に設計や製造部署と連携・折衝の中で各工程でのコストが適正かを判断し、技術視点で「収益体制の強化」にアクションしていただきます。
同社はクライアントに求められる質と納期に評価をいただいておりましたが、製品製造は半年~1年単位で時間のかかるものであり、製造原価だけではなく設計手法や人員コストなど、様々な観点で精査を行い、生産課題の解決を目指します。

応募要件

■必須要件
<30代前半までの方の場合>
・数値分析が好きな方
・機械・電気系の図面を見ることができる方
・積極的に他部署とのコミュニケーションに取り組める方
・PC(Access、Excel等)に抵抗が無い方

<30代後半以降の方の場合>
・数字分析に長けている方
・機械・電気系の図面から課題を見出せる方
・マネジメント経験がある方
・PC(Access、Excel等)を使いこなせる方

福利厚生・待遇・その他

■給与・待遇
・給与(初任給):
博士了 262,260円、修士了 226,710円、
学部卒 215,970円、高専卒 191,370円、高校卒 165,320円
※中途採用者の給与詳細は年齢・経験、能力等を考慮し、当社規定により決定します。

・残業:有 ※労働時間に合わせて支給
・賞与:年2回 (6月、12月)※2020年度実績6.4 カ月分/年
・昇給:年1回 (4月)
・福利厚生:カフェテリアプラン、ベネフィットステーション、住宅手当、福祉年金制度、財形貯蓄制度(一般、住宅等)、確定拠出年金など
・各種保険:健康保険、労災保険、雇用保険、厚生年金
・退職金制度:有
・労働組合:有(試用期間3ヶ月経過後に加入)
・定年:65歳
・教育制度:
 住友重機械グループ各種階層別研修(新入社員研修,新任管理職研修等)、製造特殊工程教育、
 技術者教育、品質教育、社内英会話教室、社内通信教育制度等、SMIT独自研修(DAIS、SALTなど)

■休日・休暇
・休日・休暇:年間休日数125日 ※2020年度
 (完全週休2日制、年末年始・GW・夏季連続休暇有)
・年次有給休暇:年間22日(4月1日付与)※消化率70%強
・その他の休暇:リフレッシュ休暇、慶弔休暇等

■求人の特徴
急募